未完のホテル施設
観光客で賑わう土産物屋さんのそばにひっそりとした空間がありました。
観光地のど真ん中に無残な姿を晒しています
鉄骨は錆びて、中は雑草だらけです
建物はつくりかけで放置されたようです
入口には張り紙が…これを建設しようとしたのはホテル会社で、そこは倒産した旨記されていました

目の前からは豪華な遊覧船が出港していきますが、この建物は観光客も地元の人も相手にしません
時折鴎が飛んできますが、すぐに飛び去ってしまいます
つくりかけの建物は、いつまでこうして観光客で賑わう港を眺めているのでしょうか…
その後鉄骨は取り除かれて、車が入っていました
中を覗いたらおねいさまが歩いていて、睨まれてしまいました
やはり廃墟で一番怖いのは生きている人間です…
(訪問・平成13年8月13日/平成14年8月12日/平成16年8月11日)
戻る